MultiTranse

24言語対応! 操作が簡単な翻訳ツール

MutliTranseは、日本語を含めた24カ国語に対応した翻訳ツールです。翻訳可能な言語が多いだけでなく、使い方が簡単な点が魅力です。翻訳に必要な操作は、国旗のアイコンをクリックして「翻訳」ボタンを押すだけです。何語なのかわからない文章を翻訳したい時や、1つの言語から複数の言語に翻訳したい時などに便利です。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 対応言語が多い(24言語)
  • 操作方法がわかりやすい

反対票

  • 翻訳の質は高くない

6

MutliTranseは、日本語を含めた24カ国語に対応した翻訳ツールです。翻訳可能な言語が多いだけでなく、使い方が簡単な点が魅力です。翻訳に必要な操作は、国旗のアイコンをクリックして「翻訳」ボタンを押すだけです。何語なのかわからない文章を翻訳したい時や、1つの言語から複数の言語に翻訳したい時などに便利です。

MultiTranseで翻訳できるのは、英語・中国語(新・旧)・アラビア語・オランダ語・フランス語・ドイツ語・スペイン語・イタリア語・ギリシャ語・イスラエル語・ポルトガル語・タイ語・トルコ語・ハンガリー語・フィンランド語・デンマーク語・スウェーデン語・ポーランド語・チェコ語・ロシア語・ノルウェー語・韓国語と日本語です。オンラインのデータを使用するので、対応言語が多くても、ソフトウェア本体のデータ容量は少なく抑えることができるのです。

MultiTranseの画面には、文章表示窓が縦に二つ並びます。目を引くのは、窓の上にある20以上ののカラフルな国旗アイコンです。上の表示窓に文章を入力し、翻訳したい言語の国旗をクリックして、三角の「翻訳」ボタンを押しましょう。下の表示窓に翻訳された文章が表示されます。初回起動時には英語のガイドが表示されますが、それを読む必要すらないほどわかりやすい操作方法です。

これで翻訳の精度がよければいうことはないのですが、残念ながら、翻訳の質自体は高くありません。特に長文の場合、翻訳された日本語が全く理解できないという可能性もあります。あいさつや日常会話を「○×語だとなんていうのかな?」と調べる程度の用途に使うのがいいでしょう。

MultiTranseは、24言語という多数の翻訳言語が特徴的な翻訳ソフトです。それぞれの国旗デザインを覚えられるというおまけ効果もあるかもしれません。